☆彡飛騨 殺処分ゼロ 大詰め!☆彡
お知らせ · 23日 9月 2021
犬猫『殺処分ゼロ』とは 目標? すべき計画?  いたるところで見かける言葉ですが… 気になるのは何かのキャッチコビーように使われること! 本来、国の制度にのっとった方針であり、現代社会の方向性、社会のありかたを表す着実な実施計画であるはず。 では、今、私たちの飛騨地区はどうなっているでしょう? 実は、“ほとんど達成”されているんです!!!...

♡ さくらちゃん、新しい家族の元へ & 譲渡会のお知らせ ♡
幸せ報告 · 18日 9月 2021
今年の4月、人が住む家の屋根裏で子猫たちと一緒に保護されたさくらちゃん。 その時さくらちゃんは3匹の赤ちゃんを産み育てる、まだ1歳の若いおかあにゃんでした。 大通りが近く車や人通りの多い場所。 運良く屋根裏を見つけたことで、何とか子育てができている状態でした。 保護時はみんな猫風邪症状 ゆっくり療養しながら里親募集をしていました。...

☆ギリギリの命つながりました☆
日常 · 16日 9月 2021
泣くこともできないほど衰弱した兄弟 生後2週間ほど? 頭と耳の位置から見ると、もう少し大きい気もしますが、何せ体重が228gと218g せいぜい2週齢弱ほど、飢餓と脱水が進んでがりがり💦 それもそのはず、 お母さんは、先週の土曜日に事故死しているのだそうです! 何度も工場の中に入ろうとするのを追い払ってた...

♡茶トラ兄弟、そろって幸せに♡
幸せ報告 · 11日 9月 2021
今年の6月、TNRの際に母猫と一緒に下呂市から保護された茶トラ兄妹の"みなとくん"と"なみえちゃん" 保護当時は人が怖くて、小さな体でシャーと威嚇しながらケージの隅っこに隠れている兄妹でした。 毎日人との触れ合いを通して、少しずつ距離が近くなり 猫の月さくらやまの店内デビューをする頃には抱っこができるまでに...

☆§☆骨盤骨折のナツちゃん退院しました!☆§☆
お知らせ · 09日 9月 2021
8月27日 大きな事故にあった2ヶ月の子猫ナツちゃん。 9月1日 大手術を受けました! 岐阜から駆けつけてくださった先生と地元の先生 二人がかりで向き合っていただきました。 生後2ヶ月 柔らかくもろい骨 手術はイレギュラーに対応しながらの難しいものだったそうです。 左骨盤が折れ、そこに大腿骨が食い込んでる。...

緊急!子猫たちを受け入れてもらえませんか?
緊急 · 07日 9月 2021
高山市から遠く離れた場所から来た子猫たち。 その地域では、猫を嫌う人がたくさん。 猫を置いていただける場所がないどころか、石を投げるなどの虐待が横行している場所。 捕獲され殺処分に持ち込まれるところを、心配してくださった方が何とか手術だけでも、と先日のTNRに合わせて連れてきてくださいました。...

*目にケガの子猫、母猫と一緒に保護*
緊急 · 04日 9月 2021
「目が膿んでいる子猫がいる」 たくさんの外猫たちが暮らしている場所で、餌をあげている依頼者さん。 連絡をもらった子猫は母猫のおっぱいを飲んでいるくらい小さい子。 そのため母猫と一緒に一時保護になりました。 ここ最近多いですが、小さな子が大怪我を負うくらいの外の環境。 保護した子猫の片目は見えていないかも…。...

*‐自然災害の影響は人にも猫にも‐*
緊急 · 31日 8月 2021
ここ数年で頻繁に起こるようになった水害。 この飛騨の地でも土砂崩れや道路の崩落など、各地で被害が出るように…。 今回の依頼者さんは下呂市にお住まいの方。 依頼者さんのお家は、度重なる大雨で床下浸水が危ぶまれる状態 安心して住める状態ではなくなってしまい、引っ越しをされるとのことでした。...

*★*知ってください! またもや子猫被害!*★*
緊急 · 30日 8月 2021
「子猫をひいてしまいました!」 先週金曜、朝一の電話 周りに人家などない国道沿い。 工事現場のプレハブ休憩所。 大粒の砕石を敷き詰めた現場で、がっつりタイヤにかけてしまった。 一度は保護したものの、広いプレハブの下に逃げこんでしまい救出不能に。 けがの状況がわからず、とにかくご飯で誘導してもその日は動きませんでした。...

大好きな場所を見つけたよ♡
幸せ報告 · 29日 8月 2021
生後2ヶ月ほどの時に保護されたセロちゃん。 ネズミ取りの罠にかかり、体は粘着物でベトベトに… ずっと動けなかったのか2ヶ月とは思えないほど痩せ細ってガリガリでした 粘着物が体にまとわりつくと保温が出来なくなり、特に子猫は命の危機に! 預かり宅にて丁寧に粘着物を落とし、毎日懸命にケア。 先輩猫たちにも優しくしてもらい...

さらに表示する